お出かけ

2014年6月15日 (日)

高知日曜市→久礼へ

昨日から引き続き、高知です。

日曜市に出かけました。

Cimg5991

↑「いも天」っていつも行列なので、買ったことなかったのですが、これは絶対食べてみてくださいと高知の方にいわれたので、今日は並んで買いました。

Cimg5994

↑さつまいもをマッシュポテトにして形成したものなのかな…これホントにおいしかった…次回も絶対買おう!

今回は、写真をあんまり写さなかったのですが、「小夏」も買いました。

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

続いてやってきたのは…

Cimg5996

↑久礼(くれ)です。こちらの市場はこじんまりとしてました~

Cimg5997

↑カツオ結構お高いんですね~

Cimg5998

↑かつおのたたき定食をいただきました。

Cimg6005

まだまだ高知は、知らないところがいっぱい…今回は急ぎ足でしたので、またゆっくり訪れたいです。

2014年6月14日 (土)

ウェディングのお仕事 & 高知へ

さて、今日はウェディングの演奏のお仕事でした。

Cimg5977

今日の新婦さんは、なんとなんと…夫と同郷・長崎県壱岐の島出身の方でした。

この岡山の町で、壱岐の人に会うことは、ほぼ奇跡!

私はここの会場には、ピアニストとして仕事に入っているので、ご両家の方とお話することはないのですが、今日は新婦さんとも「珍しいですよね~」と盛り上がりました。

(このブログ、夫のお母さんも見てくださっているのであえて書きますが…新婦さんは、芦辺出身で岡山県に就職、そこで新郎さまに出会ったそうです。新婦さんのお父様は勝本町出身だそうですよ…)

今日は、壱岐から親戚の皆さんが大勢こられていました。

なんとなく親近感いっぱいのウェディングでした~

Cimg5974

どうぞお幸せに~♥

☆彡☆彡☆彡

Cimg5978

↑さて、ウェディングのお仕事の後、瀬戸大橋を渡って、高知に向かいました。

Cimg5981

今日は人と会う約束をしています。もう高知への道は慣れました~1時間半で高知に到着です。

Cimg5983

↑高知に来たらこれでしょう…かつおの塩たたき!

美味しい~高知は最高です!

Cimg5989

↑締めはこれ。

地元の人に教えていただいた「シジミラーメン」

これ有名らしいです…ラーメンの常識を覆す不思議な味でした。

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

Cimg5969

↑恒例により、今日の次女の教育実習のお弁当。

2週間終わりました。あと残り1週間です!

2014年5月18日 (日)

大三島へ

今日は、オフの日曜日。

お昼ご飯を食べてからのお出かけです。

Cimg5498

↑しまなみ海道を渡りまーす!

1時間半ほどで到着したのは、愛媛県大三島(おおみしま)。

Cimg5504

↑まずは、ところミュージアムを訪れました。

Cimg5506

↑山の斜面を利用して出来ている小さな建物ですが、見える景色は最高です。

Cimg5507

↑美術館の突先のウッドデッキからの景色は一枚の絵のようです。

Cimg5509

↑続いてすぐ近くにあるのは、こんな変わった建物です。

Cimg5510

↑「伊藤豊雄建築ミュージアム」です。

Cimg5511

↑変わった建物の中には、こんな小さなオブジェのような建築模型がぶら下がっています。

Cimg5514

↑建物の窓からの景色も、これまた海。

Cimg5516

↑続いて3キロほど先の「岩田健 母と子のミュージアム」にやってきました。

Cimg5517

↑入口にあるブロンズ像の親子…

Cimg5524

↑その親子の見つめる先には…

Cimg5525

↑ハトがいましたヽ(*´∀`)ノ

ここまでワンセットの作品だったようです。

Cimg5518

↑中に入ると、こんな円形の庭に、たくさんの母と子のブロンズ像がありました。

Cimg5520

↑ここのすぐ前は砂浜です。夏には海水浴が出来るみたいです。

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

さて、車で来た道を戻りやってきたのは…

Cimg5526

↑大山祇(おおやまづみ)神社です。

どうやら、村上水軍と深い関わりがあるようです。

Cimg5531

↑樹齢2600年と言われている楠の木がありました。

ちゃんと葉っぱが茂っていて、現在も生き続けている大木…すご~い!感動しましたね~

他にも樹齢何百年もの楠の木が群生していて、とても歴史を感じる場所でした。

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

結構ゆっくり見て回ることができました。

Cimg5534

↑美しい景色の大三島を後にして、帰途につきました。

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

お腹がすいたので、福山SAに立ち寄りまして、

Cimg5537

↑食べたのは、「海鮮レモンラーメン」

ちょっと新しい味でしたよ…魚介類の臭みもレモンで消されてあっさりした食感。麺は極細で、美味しかったです。

Cimg5546

↑「ローズマインド福山」と名付けられたここのSAには、とっても素敵なバラの庭園がありました。

Cimg5551

↑広島県福山市は、バラで有名な街ですが、今まさに、薔薇が美しい季節ですね。

Cimg5539_2

↑オレンジ色の可憐なバラ

Cimg5538

↑淡いピンクは癒されます。

Cimg5540

↑少し紫がかった花びらが、何とも言えない美しさです。

どれも大輪なんですよ~

Cimg5542

↑ひとつひとつの名前を覚えられませんでしたが、これもとっても可愛らしい…

Cimg5544

↑黄色も元気が出ますね。花びらの形がヒラヒラしています。

Cimg5545

↑定番の紅いバラ。女王のように咲いてました(笑)

そんなこんなで、バラを堪能し、帰宅しました。

半日あれば愛媛にも行って帰れるのだと、実感した一日でした。

2014年5月11日 (日)

美咲町の棚田へ

今日は、一日デスクワークの後、夕方からお出かけです。

Cimg5436

「たまごかけご飯」で有名な「美咲町」へ…

Cimg5428_2

↑ここには、棚田100選に選ばれた棚田があるとのこと…

Cimg5434

↑ここがその棚田です~840枚の棚田があるそうです。

すごいなあ…

Cimg5429

↑時と場合によっては、この棚田のひとつひとつの水の中に、夕日や月がきれいに映り込むそうです。

Cimg5432

↑そんな期待を込めて出かけたのですが…

Cimg5437

↑雲に覆われた夕焼けになってしまい、残念ながら美しい風景は見れなかったです。

Cimg5435

↑お月様もまだ満月ではなくて…

でも、棚田の美しい景色に満足して帰りました。

しかし…「満足」というより、ずっとトイレを我慢してて…(つд⊂)

こういう場所に行くときには、携帯トイレのようなものを持っていかないと本当に困るということを実感しました(汗)

2014年5月 6日 (火)

九州の味 & GW最終日のお出かけ

長崎県壱岐の島の実家に帰省していた夫が帰ってきました。

Cimg5396

↑たくさんのお土産がありました~

「めんたいのり」は、韓国のりに辛子明太子のつぶつぶが付いています。

いろんなお土産があるんですね~

壱岐のおかあさ~ん、夫が写してきたたくさんのご馳走の写真見ましたよ~!

ありがとうございました~♥

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

さて、このGW後半4連休の最終日、うちの地域では川掃除がありました。

これについては、本当に地域の農業委員の方へ声を大にして言いたい!

こんなGWのお休みの日に、川掃除など計画しないでいただきたいです。

正直、貴重なお休みの出かける計画が半日つぶれてしまいます。

地域の行事に不参加なのは、やはり気が引けるので、この日程は私は大反対です。1週間ずらすことはできないのでしょうか?

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

そんなこんなで、午後になり、やっぱりGW残りの半日を有意義に過ごそうと思い、出かけることにしました。

早速、九州のお土産の「めんたいのり」を使っておにぎりを作り、「通りもん」とお茶を持って…レッツゴーです。

P1000667

↑新見市にある「井倉洞」です。

P1000672

↑ここは私は初体験です。

中は、結構天井が低くて、少し圧迫感を覚える感じがしました。

しかも結構上りが多くてゼイゼイしました~笑

でも自然の神秘を感じる素敵なひとときでした。

P1000023

↑続いて、神郷町の「日本一の親子孫水車」を見に行きました。

直径13.6mの親水車、6mの子水車、そして4mの孫水車が直列に並んでおり、日本一の親子孫水車なんだそうです。

珍しい風景ですね。

P1000027

↑続いて、哲西町の「鯉ヶ窪湿原」に行きました。

ここは、「西の尾瀬沼」と言われているそうで、多くの植物が生息していることで有名なのですが、今は季節的にお花を見ることはできませんでした。

P1000029

↑でも、ここは、県北で少し寒い場所なので、今頃「つくし」が出てきていましたよ~

P1000059

↑そして、このため池は「ため池100選」に選ばれているそうです。

うっとりするような景色ですね~

P1000030

↑「鯉が窪」と名前のとおり?なのでしょうか~鯉がいました。

人懐っこい鯉たちで、そばに集まってきましたよ~

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

午後からの半日でしたが、内容の濃いお出かけができました~

夜は家族で、中華料理を食べに行き、GWおしまいです。

仕事もいっぱいしました。楽しいこともたくさんありました。

だけど…とっても悲しい出来事もありました。

でも、また明日から平常モードで頑張ります!

2014年4月27日 (日)

姫路城…黒田官兵衛大河ドラマ館

ウェディングの仕事がない日曜日。他の仕事も、今日じゃなくても良くなったため、フリータイムになりました。

なので、お昼ご飯を食べてから、家族で出かけることにしました。

Cimg5286

↑まずは、高速道路にのって走ります!

Cimg5291

↑じゃーん!到着です。

姫路城隣接の「ひめじ 黒田官兵衛 大河ドラマ館」です。

NHK大河ドラマ館は、それぞれの大河ドラマの舞台になった場所に毎年作られます。

「宮本武蔵」の時には、美作へ…

「坂本龍馬」の時には、高知へ行きましたが、

そこに訪れてみるのも楽しいものです。

今回は、姫路城…倉敷からは1時間半ほどの距離です。

Cimg5289

↑唯一の撮影OKのコーナー。官兵衛の書斎です。

他にも、岡田准一くんや、キャストの皆さんが着用した衣装や、小物、物語の背景のパネル説明などがあり、楽しく見ることができました。

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

さて、ここへ来たらやっぱり行かなきゃ!

Cimg5296

↑世界遺産「姫路城」です。

Cimg5297_2

↑じゃ~ん!!工事中!!

来年3月までは修復工事なのだそうですよ。

工事していたのは知ってましたが、ちょっと残念。

それにしても、足場の規模もすごいですね~

Cimg5298_2

↑お城の中には入れませんが、場内は見て回れます。

Cimg5300_2

↑工事中とは言え、見事なお城です。

訪れたのは20年ぶりくらいかな~

Cimg5303_2

↑石垣は、綺麗なカーブを描いていますが、「扇の勾配」というそうです。

この石の組み方は、重量が下の方に分散されるように考えられているそうです。

それにしても美しいです。すごいなあ…

Cimg5301_2

↑黒田官兵衛は、この姫路城がまだ、平屋建て(?)の頃の城主ですが、キリシタンでもあったそうで、官兵衛ゆかりの「十字紋の鬼瓦」が残っていました。

Cimg5307_2

↑城内の藤棚のフジは見事な花をつけています。

Cimg5308_2

↑そして、周りは葉桜になっているなか、可愛いピンク色の八重桜が、ひときわ鮮やかに咲いていましたよ~

Cimg5306_2

↑ここ姫路城も、NHK大河ドラマ「黒田官兵衛」の影響で、たくさんの人で賑わっていました。

5時の閉館とともに、私たちも帰途につきました。

歴史に触れるって、なんか楽しいですね~

夫など、石垣に触って、「昔の人と繋がった気分になる」と言ってました(笑)

たしかに、その時代と現代をつなぐアイテム…タイムマシンのようなものかもしれません。

Cimg5311_2

しゃちほこさ~ん、バイバーイ!

修復工事が終わったら、もう一度行ってみたいです。

2014年4月15日 (火)

世界遺産「平等院」へ

京都出迎えた朝。爽やかな朝です。

今日は次女と一緒にお出かけです。

Cimg5020

↑宇治にある、世界遺産の「平等院」にやってきました。

Cimg5027

↑しだれ桜が満開で美しいなか、鳳凰堂の姿も見事です。

この度50数年ぶりに修復作業を行ない4月から、拝観が再開したところだそうです。

Cimg5035

↑平等院というと、10円玉…

こうやって、10円をかざして写真を写している人ばかりでした。

私も、娘も同じようにして写しました(笑)

Cimg5036

鳳凰堂の中を拝観するのに、1時間半待ち。予約チケットを買って、先に、他を見て回ることにしました。

隣接の宝物類のミュージアム「鳳翔館」をゆっくりと見て回りました。

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

Cimg5041

↑屋根の上の鳳凰…金ピカです。

Cimg5043

↑そしてこの鬼瓦?龍が舞い降りてきているように見えますね。

Cimg5055

↑金ピカの鳳凰、今にも青空に飛んで行きそうです。

ワタシ、これにはハマりました~すごく美しいなあ…

Cimg5084

↑平等院の10円玉は有名ですが、意外とこれは知らないかもしれません。

なんと一万円札に、この鳳凰ちゃんは、載っているんですね~

Cimg5047

↑御朱印帳を持ち歩いている次女は、ここでも御朱印を書いていただきました。

いや~さすがに「鳳凰堂」…御朱印も見事です。

Cimg5058

↑源頼政さんのお墓もここにあるんですね。

Cimg5060

↑さあ、いよいよ鳳凰堂内部の見学の時間です。

内部は、写真は写せませんので、ご了承ください。

Cimg5062

↑この少し暗い朱色の塗料は、平安時代に使われていたものを再現して塗られているそうです。触ってはいけないけど、色が服などについたら落ちないので、気をつけてくださいと言われました。

Cimg5064

↑なんと、ここの水の中には、「すっぽん」がいました~

Cimg5066

↑あらためて、美しい平等院鳳凰堂をしっかり目に焼き付けました。

Cimg5071

↑ちょっと一息…抹茶ソフトをいただきました。

さすがお茶で有名な宇治…濃厚なソフトクリームに抹茶がふりかけてあって、美味しかったです。

Cimg5074

↑少し歩いて、宇治川を渡りました。

気持ちのいい景色ですね~

Cimg5075

↑まずは宇治神社にお参り。

Cimg5077

↑その先にある、宇治上神社にもお参り。

Cimg5082

↑緑の茂る中、散策は気持ちが良いですね。

Cimg5078

↑さらに歩いて、「源氏物語ミュージアム」にたどり着きました。

源氏物語の解説や、展示、映画の上映もあり、ゆっくり見て回りましたよ~

Cimg5076

今日は、たくさん歩きましたので、お腹もすきました(笑)

お天気も良くて、気持ちのいい一日でした。

京都での、まったりな一日。良いパワーチャージになりました。

2014年4月 7日 (月)

醍醐桜

「醍醐桜」(だいござくら)

という名木100選に選ばれた、樹齢1000年とも言われている桜が、真庭市にあるのは、以前から知っていながら、一度も訪れたことがなかったワタシ。

Cimg4811

夫も気になっていたようで、今日は満開との情報を聞き、これから行ってみようと言ったのが午前11時。

夫は夕方4時から仕事なのですが、十分行って帰れるというので、慌てて支度をし、家を出ました。

Cimg4812

高速道路で北上し、落合インターで降りました。

Cimg4814

↑駐車場まであと1キロくらいのところからこの状態。のろのろと1時間くらいかかったでしょうか…気をもみながら進んで行きました。

Cimg4815

↑渋滞の車の中から…見えました~っ!!

Cimg4820

やっとたどり着きました。醍醐桜~!

Cimg4841

↑感動の全景です…迫力ありますよ~

1000年もの間、この桜の木は、ここで人々の歴史をじっと見守っていたんだと思うと、ジーンとします。

Cimg4836

↑花は、小さいのですね~可憐な桜です。

Cimg4840

↑満開の桜…言葉が出ないほどです。

Cimg4833

桜の下に入って、上を見上げたらこんな感じです。

Cimg4848

↑そして、2代目の醍醐桜も育っていました。

Cimg4850

↑2代目の醍醐桜から、樹齢1000年の醍醐桜を望む風景。

Cimg4858

美しい感動の桜を堪能して、帰途につきました。

一番綺麗なときに鑑賞できて、本当に幸せでした。

さて、現実に戻りましょう…

午後3時40分頃には帰り着きました。セ~フっ!

行く気になれば、どこへでも行けるんですね…ギュッと凝縮した素敵な時間でした。

夜は私も仕事…いつもどおりのレッスンでした。

私は1000年は生きられないけど、残りの人生をどう生きるか、醍醐桜のように、人に感動を与えることが出来るような生き方ができるか…う~ん、まだまだ修行が必要だな~(´-ω-`)

2014年3月25日 (火)

太陽公園

数日前のできごとを書きますね。

仕事が終わってから、ふら~っと、姫路にやってきました。

Cimg4419

遠くから見るとこんな感じで建物が見えてきます。

Cimg4420

↑ここは「太陽公園」

まずは「城のエリア」にGO!

Cimg4424

↑先ほどのお城までは、モノレールで登って行きます。

Cimg4442

↑白鳥城という名前のこの建物。やっぱりお城というべきなのですかね~不思議な感覚です。

Cimg4438

建物のなかは、展望台というわけでもなく、トリックアートのミュージアムになっていて、写真を自由に映せます。

不思議な世界で、しばらく楽しみました(笑)

↑これは、恐怖の写真…です(*´∀`*)

ゾンビに足を引っ張られてるワタシ。

Cimg4428

↑おやゆびひめ~、メルヘンの世界です(*´∀`*)

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

お城をでて、ふもとに降りてきました。

続いて、「石のエリア」

Cimg4444

↑パリの凱旋門…ビックリ!世界中を旅してるみたいな感じです。

Cimg4446

↑イースターの石像…ちょっと笑える感じ

Cimg4447

↑秦始皇帝兵馬俑抗…すごいです~

Cimg4449

↑万里の長城登場門

Cimg4451

↑天安門広場

Cimg4452

↑双塔寺

Cimg4454

↑私に体型そっくりさん(笑)

ここには、老人ホームや、障がい者施設がいくつもありました。

障がい者の方々の能力を結集し、障がい者自らこの公園を運営していこうというねらいで作られているそうです。

それにしても、すごい規模でした。

なかなか楽しい場所でしたよ~

Cimg4456

↑美しい夕日を見ながら帰宅しました。

倉敷から100キロ程の距離…ちょっと出かけるのにちょうどいい場所でした。

2014年3月23日 (日)

アトリエCOCO[扉展」

昨日のできごとです。

Cimg4403

↑ウェディングの仕事が終わってから、岡山市出石町のアトリエCOCOさんにお邪魔しました。

Cimg4405

↑「扉展」…タイトルのとおり作品たちは扉を開けて、見るようになっているんです。面白いですね~

Cimg4411

↑ギャラリーの中は楽しい作品でいっぱいでした。

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

そしてこの扉をあけると…

Cimg4412

↑オーナーの都路さんの作品ですが

なんだ~このサナギみたいなのは?

ということで、私も作らせていただきました。

Cimg4406_2

↑粘土をいただきまして~

Cimg4407

↑ぐっと握るっ!

Cimg4409

↑わたしの握りアートです。

色んな人に「にぎにぎサナギ」を作ってもらってるそうです。

すごいアイディア…ですね。

楽しいアートのひとときでした。30日まで開催されています。

皆さんどうぞお出かけくださいね~♥

 

以上が昨日の出来事でした。

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

そして今日は、ウェディングの打ち合わせがありました。

3月最終のウェディング、ハッピーなひとときのお手伝い、頑張ります!

より以前の記事一覧

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

訪問ありがとうございます

無料ブログはココログ

ウェブページ