« わくわくフライデーNO.407 & 打合せ | トップページ | お二人~おめでとうございます! »

2014年3月 1日 (土)

瀬戸の花嫁~直島へ

今日から3月ですね。

Cimg3893

↑今日の倉敷美観地区…ちょっぴりどんよりです。

Cimg3897

↑「THE 華紋」へやってきました。

Cimg3898

↑おふたりのウェルカムボード…なんかほっこりしますね~

Cimg3902

↑披露宴会場も、落ち着いた雰囲気のお花で彩られています。

Cimg3907

↑和婚人前式の会場も準備が整っています。

Cimg3914

↑赤いもうせんの縁(ふち)は、サムシングフォーの会長が、心を込めて手作りされたものだと聞きました。打掛の生地をつなぎ合わせて縫われたそうです。とても素敵な雰囲気です。

Cimg3921

↑結婚証明書と指輪も、スタンバイです。

Cimg3924

↑式場には、ゲストの皆様が入られました。

Cimg3926

↑お二人の後ろから失礼してパチリ。結婚証明書にサインをされているところです。

Cimg3928

↑皆様の祝福を受けて無事に人前式が終わりました。

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。 。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・

さあ、披露宴が始まりました。

Cimg3940

↑新郎 祥朗(よしろう)さんのウェルカムスピーチ。

Cimg3943

↑新郎上司、荒川さまのお祝いのご挨拶です。

Cimg3946  

↑続いて、新婦上司、菊田さまのお祝いのご挨拶です。

Cimg3949

↑乾杯のご発声は、新郎上司、森川さまです。

乾杯の後、和やかなひと時が流れました。

Cimg3953

↑本日のカメラマンをしてくださったのは、新婦志穂さんの友人の森川さまです。森川さん、ありがとうございます。

Cimg3958

↑井上祥朗さん、志穂さん、おめでとうございます!

Cimg3930

↑新郎さまは、直島のご出身…そこに千葉県からお仕事で訪れていた志穂さんと知り合われました。

志穂さんは、直島へお嫁入り…まさに瀬戸の花嫁♪あなたの島へ~お嫁に行くの~♪です。

そして直島といえば、アートの島…草間彌生先生の「かぼちゃ」のオブジェが有名です。

Cimg3931

↑ウェディングケーキには、この「かぼちゃ」がデザインされていました~ケーキ屋さん…すごいっ!立体かぼちゃですよ~

Cimg3961

↑お二人はこの素敵なケーキにナイフを入れました~

このあと、ファーストバイトでお二人はケーキを食べさせ合い、続いてサプライズでお母様に出てきたいただき、お二人からケーキを食べさせてあげるサンクスバイトでした。

おふたりのお母様にマイクを向けると、祥朗さんのお母様は、「とても寂しいです。でもこれから子離れします」と、素直な気持ちをおっしゃいました。志穂さんのお母様も「遠く離れてしまうので寂しいですね」とのこと。

大切に育てた息子さん、娘さんが、結婚によって親から巣立って行くのは、嬉しいことでもあるけれど、言いようのない寂しさもあるのだと、そして親はその寂しさを乗り越えていかなければならないのだと、お二人のお母さまのコメントはとても心に響きました。

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

さて、お色直しも整って…

Cimg3964

志穂さんは、大好きなお父さまとご入場です。お父様にはこの瞬間までエスコートをお願いするのは内緒でした。だからとてもびっくりされていましたが、しっかりと志穂さんをエスコートしてくださいました。

ゆっくりとメインテーブル前で待つ、祥朗さんのもとへと進まれました。

Cimg3969

↑このあとは、ゲストのみなさんは、テーブルごとにロビーでおふたりと写真撮影タイム。

Cimg3972

↑ご親族の皆さんと一緒にパチリ。

。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

さて、ここからは余興タイム

Cimg3982

↑祥朗さんのご友人、絹田さん(左)と中井さん(右)が歌のプレゼントです。このお二人、とっても素敵でした。

松崎しげるの「愛のメモリー」を熱唱。ゲストのみなさんからアンコールもいただき、とっても盛り上がりました。

絹田さんは、「シルク・ライスフィールド(絹の田んぼ)」と名乗っているそうですよ(笑)なかなかいい芸名です。

ということは、私は朝田だから「モーニング・ライスフィールド」ですね(笑)

絹田さん、中井さん、素敵な演奏をありがとうございました。

Cimg3985

↑おまけですが、ギターの音をマイクで拾ってくださっていたのは、今日の担当プランナーの石川さんです。

やっぱり腕がだるくなったのですね~左手で腕を支えてました~お疲れ様です。

Cimg3989

↑クライマックスは、なんといっても新郎・祥朗さんから志穂さんへのサプライズ…ラブレターを読まれました「あなたを幸せにします」としっかりと誓われました。

志穂さんもとても感動されていました。

Cimg4000

↑このあとは、志穂さんからご両親へのお手紙朗読です。

いっぱいの感謝をしっかり伝えられました。

このあとお二人からご両親へ旅行券と感謝状を送られました。

Cimg4002

↑お父さまのご挨拶、新郎さまのご挨拶と続き、披露宴はお開きとなりました。

Cimg4006

↑おふたりが一緒に作った和三盆のお乾菓子と、新郎のお母様が折ってくださった独楽をゲストの皆さんに渡されました。私もいただきましたよ~嬉しい!

Cimg3975

祥朗さん、志穂さん、今日はおめでとうございます。

お二人本当に素敵でした~どうか瀬戸内海の美しい島「直島」で末永くお幸せにね~☆彡

余談ですが、祥朗さんの写っている写真…8割は目をつぶってました~(´∀`*)愛すべきキャラクターです。

スタッフの皆さんもおつかれさまでした。

素敵な一日、きょうもハッピーパワーをいただきました…!

« わくわくフライデーNO.407 & 打合せ | トップページ | お二人~おめでとうございます! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695221/55226858

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸の花嫁~直島へ:

« わくわくフライデーNO.407 & 打合せ | トップページ | お二人~おめでとうございます! »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

訪問ありがとうございます

無料ブログはココログ

ウェブページ