« ひたすら音源製作 | トップページ | わくわくフライデーNO402 »

2014年1月23日 (木)

野村たかあき先生の個展です。

夕方近くまで、音源作りの仕事や、あすの番組の段取りをしていて、遅くなってしまったのですが、今日は岡山市のギャラリー「やぶき」さんにお邪魔しました。

Cimg3272

↑夢路美術館の斜め向かいにある素敵なギャラリーです。

Cimg3271

↑こちらの、ギャラリー「やぶき」さんは、この4月でギャラリーを締められるとのこと。

20年間にわたって、こちらで個展をされてきた野村先生も、やぶきさんで行う最後の個展です。

今日から28日までの開催です。

Cimg3264

↑私が伺うのが、ギャラリーの閉館ギリギリになってしまったのですが、すでに次の予定のために会場を出られていた野村先生は、わざわざ戻ってきて下さり、少しだけお話することができました。

以前、2011年に、中国学園図書館の絵本ミュージアム開設の際に、記念講演会をされた野村先生のご紹介を、番組で、学長と図書館スタッフの方にお話頂いたことがありました。(その時の記事は→こちらです。)

野村先生にお会いするのは、初めてで、しかもわずかの時間でしたが、先生の温かいお人柄をしっかり感じることができました。

明日は、電話つなぎですが、番組にご出演いただくので、お会い出来て良かったです。

Cimg3265

↑(先生の許可をいただきましたので、作品をご紹介しますね)ももたろうと鬼さん。

Cimg3267

↑こちらは金太郎さんです。本当に愛くるしい表情ですが、力強さも感じますね。

Cimg3270

↑会場には、先生の版画作品が挿絵になっている絵本や紙芝居もありました。

Cimg3269

↑今回は、掛け軸などもあり、50点あまりの作品が並んでいるそうです。

野村先生は、群馬県在住で、もともと木彫りの鬼を作られていたそうですが、ご縁あって岡山で個展をするようになり、桃太郎をつくるようになり、それまで色をつけていなかった木彫りに、彩色するようになったのだそうです。

岡山には、長年の親しい方がたくさんおられて、個展の間中、あちこちで引っ張りだこだそうですよ~

野村先生、お忙しいなか、本当にありがとうございました。

やぶきさんも、いろいろお話させていただきました。ありがとうございました。

その後、私は岡山国際ホテルに立ち寄り、用事を済ませて、倉敷へ帰り、あすの番組の準備をしました。

あすも楽しみです~!

« ひたすら音源製作 | トップページ | わくわくフライデーNO402 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695221/54878913

この記事へのトラックバック一覧です: 野村たかあき先生の個展です。:

« ひたすら音源製作 | トップページ | わくわくフライデーNO402 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

訪問ありがとうございます

無料ブログはココログ

ウェブページ