« 丸山又史先生の個展 アートギャラリーエイコーンでの収録 | トップページ | 12月1日…講演させていただきますっ!その打ち合わせでした。 »

2013年11月 8日 (金)

わくわくフライデーNO392 & 色鉛筆画ワークショップ

本日の「わくわくフライデー」karaoke

最初のコーナーは…

先週に引き続き、11月24日に行われる「はやしま楽市」と熱気球体験、ぶどう「紫苑」について の話題でした。

Cimg2096

↑お越しいただいたのは、

早島農業体験協議会 野村明子さん(右)、
同協議会地域農園企画担当 小川拓也さん(後ろ)
早島地域農園 紫苑栽培地域農園代表 太田勝重さん(前中央)
はやしま楽市本部代表 佐藤智弘さん(左) です。

Cimg2097

↑毎月第4日曜日に早島役場周辺でおこなわれている、「はやしま楽市」は、この日は場所を移動して、早島駅周辺の広場で行われます。熱気球も上がるので、そこを目指してお越しいただけたら…とのことでしたhappy01

熱気球についての詳しい内容は→こちらでご覧くださいね。

楽しみなイベントですね~

Cimg2101

↑そして、先週も少し触れたのですが、この「紫苑(しえん)」というぶどう…

早島の皆さんが力を入れて作られているぶどうで、とても甘くて美味しいぶどうです。

この子達も、この日に「はやしま楽市」で販売されます。

素敵なイベントの一日、お天気になればいいですね~sun

野村さん、小川さん、太田さん、佐藤さん、楽しいお話をありがとうございました。

お忙しい中、ご出演どうもありがとうございました。

noodle noodle noodle

続く、食育のコーナー(ひろやすさん第1週目ご提供)

「キッチンより愛を込めて」は、

「今が旬!さといも・やまいも」と言うタイトルで、有井京子先生にお話いただきました。

まさにタイトル通り、この時期が旬のお芋さん達ですが、山芋に含まれているムチンというヌルヌルは、胃壁を保護し、タンパク質の吸収を助けてくれるというスグレモノ…ほかにもビタミンB1や、カリウム、食物繊維などを豊富に含んでいるそうです。

しっかりいただきたいですね~restaurant

有井先生、今日もためになるお話、ありがとうございましたconfident

ribbon ribbon ribbon

次のコーナー 「JB本四高速」さんご提供の

「愛LOVE瀬戸大橋」では

高知県「高知県立美術館草間彌生展」の話題でした。

水玉を描くアーティストといえば、ピンsign01とくると思いますが、草間先生は、80歳を超えた今も、現役で水玉をテーマとした作品を描かれている方です。

中四国地区では、ここ高知県立美術館のみの開催だそうです。

「永遠の永遠の永遠」というタイトルがついたこの展覧会…先生が水玉を描き続けているのは、小さい頃水玉の幻覚をよく見ていて、その恐怖を克服するために、水玉を書くようになったそうです…そんなお話を聞くと、ちょっと興味がわいてきます~art

2014年1月13日(月)まで開催されます。

是非、皆さんお出かけくださいね。

お電話でお話下さった 学芸員の高木さん、                  お忙しい中ありがとうございました。

note note note 

続いて11時あけ、

「エイコーン」さんご提供のコーナー「エイコーン ドルチェなアートカフェ」です。

Cimg2089_2

昨日収録させていただいた、「丸山又史先生」の色鉛筆画展についてのお話でした。

個展の内容は、昨日の記事→こちらでご覧下さいね。

flair flair flair

本日も無事にオンエアすることができましたhappy01

関係者の皆さま、本当に、有難うございましたconfident

pencil pencil pencil

さて、午後から、エフエムでの作業を中断して出かけてきたのは…

Cimg2105

↑アートギャラリーエイコーン「丸山先生色鉛筆画ワークショップ」です。

私も自分の色鉛筆を持参し、皆さんと一緒に描かせていただきました~flair

約2時間、画用紙に向かって色鉛筆を走らせ…先生にもご指導いただきました。

Cimg2122

↑終わってから、みなさんと一緒に、ギャラリーオーナーの岡田先生が焼いてくださったケーキとお茶をいただきながら…

参加された皆さんの作品を写させていただきました~camera

Cimg2110

↑これは岡田先生の作品です。どっちが本物でしょう!

Cimg2111

↑この方もリアル~すごいなあ…

Cimg2113

↑この方も柔らかい描き方だわ~

Cimg2116

↑リアルパンジー…

Cimg2120

↑この方もとても繊細な鉛筆使いでした。

皆さん本当にお上手ですので、私は、恥ずかしい限りですが…

Cimg2109

↑これは、私が描きました。

Cimg2107

↑凸凹を表現するのが難しいですね~

でも時間を忘れて、没頭できて、すごく楽しかったです。

たまには、こういう時間を持ってみるのもいいなと思いました。

丸山先生、岡田先生、参加された皆さん、ありがとうございました。

« 丸山又史先生の個展 アートギャラリーエイコーンでの収録 | トップページ | 12月1日…講演させていただきますっ!その打ち合わせでした。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695221/53903119

この記事へのトラックバック一覧です: わくわくフライデーNO392 & 色鉛筆画ワークショップ:

« 丸山又史先生の個展 アートギャラリーエイコーンでの収録 | トップページ | 12月1日…講演させていただきますっ!その打ち合わせでした。 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

訪問ありがとうございます

無料ブログはココログ

ウェブページ