« またまた高知へGO! | トップページ | 打ち合わせでした。 »

2013年10月13日 (日)

高知二日目…室戸まで

今日も快晴sun

Cimg1761

まずは、昨日スタンプを3つあつめたので、「龍馬パスポート」を発行してもらいました。

これは高知に行くには、絶対に持っているとお得なパスポート。

これも高知観光振興課のイケメンツインタワーのお二人がわざわざ倉敷まで来てくださってオンエアでご紹介くださったものです(その時の記事は→こちら

パスポートは、青→赤→黒 とステージアップしていきます。

詳しくは→こちらをご覧下さいね。

とにかく、やっとこのパスポートをGETできたので、嬉しかった~heart04

意外と簡単に手に入るのだとわかりましたよ~

Cimg1760

↑さて、日曜市へ出かけました。

高知城も見えてます。

Cimg1759

↑観光客だけでなく、地元の人も集まると言われている日曜市。

いろんなものを売ってますね~ゆっくり回って歩きました~

Cimg1792

↑こんなものをGET。あとは、朝ごはん代わりの大福も…買いましたhappy01

rvcar rvcar rvcar

さて、日曜市を堪能したあとは、岩崎弥太郎の出身地…安芸市へ向かいました。

Cimg1794

↑高知県内各地で展開されている「土佐の豊穣祭」ですが、今日は、安芸市役所で「高知東海岸グルメまつり」が開かれています。

Cimg1763

↑会場では、キャラクターショーも行われていて盛り上がっていました。

Cimg1764

↑なかなか面白いイベントですよね

Cimg1768

↑じゃこサミット会場では、じゃこを使ったいろんなメニューが勢ぞろいでした。

Cimg1765

↑私が頂いたのは、「安芸釜揚げちりめん丼」です。

あっさりしたポン酢がご飯にかかっていて、ちりめんじゃこが、とっても美味しかったです。

これ、家でも作れそう…作ってみよう!

じゃこコロッケも頂きました。揚げたてサクサクで美味しかったです。

Cimg1769

↑そのあと、国道をひたすら走り…

Cimg1773

たどり着いたのは、「室戸岬」です。ついにやってきました~happy01

ずっと、訪れたかった場所です。

Cimg1771

↑中岡慎太郎の銅像があります。

昔、桂浜に行った時にバスガイドさんが、「坂本竜馬の銅像と、室戸岬の中岡慎太郎の銅像は向かい合っている」と言っていたのをずーっと覚えていたのですが、ネットで調べたらどうやら違うようですcoldsweats01

興味深い記事がありましたので気になる方はご覧下さい→こちら

Cimg1774

↑風が強かったので、波の音が迫力満点でした

Cimg1779

↑振り向くと、後ろは山です。

Cimg1780

↑見えているのは、灯台です。

室戸岬スカイラインを通ると、あそこにも行けたようです。

Cimg1781

↑これは、「タービタイト層」というそうです。

長い年月をかけて泥や砂が積もり、それが隆起によって盛り上がり地上につきだしているとのこと。

こんな地層を見るだけでも自然の偉大さを感じますね。

Cimg1778

↑こんなゴツゴツした岩場にも、咲く花があるんですね。

アザミのようなお花が力強く咲いていました。

Cimg1786

写真に収まりきらないので、残念ですが、視界180度水平線です。

しかも地球が丸いのがこの目でわかります。

すごいな~太平洋…shine

rvcar rvcar rvcar

その後、ずっと海岸線を北上して、徳島県に入り、鳴門ICを目指しました。

Cimg1789

↑そして今回の旅のシメは…「徳島ラーメン」

初めて頂きました。すき焼きが載ってるようなこってり味ですね~うん、納得sign03

腹ごしらえして、鳴門ICから高松自動車道に乗り無事に帰宅しました~happy01

今回の二日間の走行距離…520キロの楽しい旅でした。

« またまた高知へGO! | トップページ | 打ち合わせでした。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695221/53607915

この記事へのトラックバック一覧です: 高知二日目…室戸まで:

« またまた高知へGO! | トップページ | 打ち合わせでした。 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

訪問ありがとうございます

無料ブログはココログ

ウェブページ