« 秋の交通安全運動 | トップページ | わくわくフライデーNO386 »

2013年9月26日 (木)

大切なピアノの調律 & 劇団の通し稽古

今日は、ピアノの調律でした。

私の大切なピアノは、メンテナンスが必須です。

Cimg1655

↑88の鍵盤は、まず取り外されて床の上に…eye


Cimg1653

↑そして鍵盤をひっぱりだしたあとのピアノを、調律師さんが、丁寧に掃除してくださいます。

ピアノって、木で出来ているのがわかりますね~湿気やホコリがピアノを痛めるので、こうしていつもキレイにしてくださるのは、有り難いです。

午前はグランドピアノ。午後は同じ部屋にあるアップライト(縦型)ピアノを調律していただきました。

2台の調律なので、金額はかかりますが、これもピアノを維持していくための必要な経費だと思っています。

調律師さん、丁寧な調律、ありがとうございました~confident

book book book

夜になってから、金光町まで行きました。

Cimg1658

↑私が音源を作らせていただいた、劇団の作品の通し稽古がありました。

一応流れがどんな感じになっているのか見せていただこうと思って、伺いましたよ~

Cimg1660

↑3時間にも渡る長編の台本を、皆さんセリフをちゃんと覚えて演じておられるのがすごいですsweat01

本番まであと2ヶ月です。出来上がりが楽しみです~happy01

劇団のみなさん、夜遅くまで、お疲れ様でした~flair

« 秋の交通安全運動 | トップページ | わくわくフライデーNO386 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695221/53435551

この記事へのトラックバック一覧です: 大切なピアノの調律 & 劇団の通し稽古:

« 秋の交通安全運動 | トップページ | わくわくフライデーNO386 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

訪問ありがとうございます

無料ブログはココログ

ウェブページ