« 次女の記念のアルバム | トップページ | 通常通りの火曜日 »

2013年6月 3日 (月)

瀬戸大橋を渡って→香川県坂出市・川津花菖蒲園→徳島県鳴門市・大塚国際美術館→高知県庁へ

いつも「わくわくフライデー」の中でご紹介させていただいている、四国の話題は、自分が行ってみたい事ばかり…

今日は、そんなイベントをこの目でしっかり見たくて、思い切って出かけることにしました。

しかもかなり無謀な計画を立ててしまいましたけど…行けるとこまで行ってみよう!!ってことで朝は、8時30分に出発ですrvcardash

最寄りのいつもお世話になってるガソリンスタンドで、まずは愛車に給油beerwinebar

今日も遠距離だけど頼むよ~パレットちゃんheart02

Cimg0163

↑水島ICから瀬戸中央自動車道に乗り、児島で、このメガネトンネルを抜けたら…

Cimg0171

↑そこは、瀬戸大橋の美しい景色が広がります~happy01

Cimg0175

↑今日はちょっぴり曇り空…でも瀬戸大橋、凛として素敵ですshine

橋を渡って癒されるっていうのでしょうか…不思議な感覚ですが、何か持ってますね、瀬戸大橋は…(笑)

clover clover clover

最初の目的地は、坂出です。

川津浄水場にある、花菖蒲園です。9時過ぎには到着しました。

Cimg0177

↑こちらも先日、番組でお話を伺ったのですが(→こちら

6月1日~14日まで一般開放されていて、66種類1万7000株の花菖蒲があり、満開になると7万本の花が見られるとのこと…

Cimg0180

もともと 浄水のためのろ過池だったそうですが、使われなくなってから、お花畑になったと聞いています。

Cimg0184

昨日には「花菖蒲まつり」が行われて、来週9日には花菖蒲茶会もあるそうです。

Cimg0182

係りの方のお話だと、満開になるには、もう少しだと言われてましたが、それにしても手入れが行き届いていて、お花たちも生き生きと咲いていました。

カメラを手にしてお花を撮影されている方もいれば、スケッチをされている方もいらして、時間がゆっくりと流れているようなひとときでした。

この目でお花を見れたので、様子がわかりました。よかったですhappy01

rvcar rvcar rvcar

また高速に乗って…

Cimg0188

↑讃岐富士さんにご挨拶して…徳島に向かいます。

Cimg0190

↑余談ですが…車の列の先頭は、パトカーでした…さすがに、パトカーを抜かして行く勇気のある人はいないみたいで、時速80kmを常にキープcoldsweats01後ろに長い車の列が出来てました。

Cimg0195

↑ちょっと一息「津田の松原SA」綺麗な景色です~

Cimg0196

↑さあ、2番目の目的地「大塚国際美術館」に到着しました。

今日は「特別開館DAY」とあって、すごい人~臨時駐車場に車を止めて、シャトルバスで美術館までやってきました。

Cimg0210

↑先週の番組でもご紹介しましたが(→こちら

今日は、「特別開館~西洋アートを楽しむ一日」というイベントDAY。

システィーナ礼拝堂では、ベートーベン「第九」のコンサートも行われる事になっています。

鳴門は、日本で初めて第九が演奏された場所だそうで、昨日も市内のホールでは、600人の市民の皆さんの参加で、第九が演奏されたそうです。

Cimg0199

そして、今日もこの大塚国際美術館のホール「システィーナ礼拝堂」での演奏です。

まずはソリストの方々のソロの歌唱。

Cimg0207

↑伴奏はピアノのみです。

おや?と思われた方…そうなんです、ピアノの向きが逆…

普通は、ピアノの構造上、絶対にピアニストさんは、客席に右半分が見えるはずなのですが、ここでは左側が見えています。

やもりんが察するに、ホールの残響などの関係で、演奏者に直接音が聞こえるように、ステージに向けて蓋が開けられているんだと思います。

Cimg0211

↑コンサートの最後は全日本「第九を歌う会」連合会による「第九」第四楽章の合唱です。

Cimg0209

↑130人ほどのみなさんによる迫力ある大合唱…2階の席にも、とってもよく響いてました。

壁画・天井画が陶板に焼き付けられて、再現されているこの礼拝堂…

音の響きを一度聞いてみたかったので、大満足です。

すごかった…note

Cimg0204

↑モネの「大睡蓮」はこのような、お庭の中にあり太陽の光をいっぱい浴びて展示されています…陶板だから大丈夫なんだそうです。

モネさんも、こんな形で自分の作品が屋外に展示されるとは、思ってもみなかったでしょうね~happy01

Cimg0202

↑「大睡蓮」の周りに、カフェから見えるように、ぐるりと睡蓮の池があります。

Cimg0200

↑睡蓮が綺麗に咲いていましたよ~

Cimg0201

↑うまく写せたので、もう1枚載せとこうっとhappy02

睡蓮の池では、アメンボウやメダカが優雅に泳いでましたheart04

Cimg0214

館内を今回は全部ゆっくりと見ることはできなかったのですが、(以前伺った時に詳しく書いています→こちら)少しの時間名画を鑑賞しました。

Cimg0215

↑「ビーナスの誕生」をじっとご覧になっている男性。

よーく見ると、Tシャツの背中にベートーベンがプリントされていて、「なるとの第九」と書かれてました~第九に関わられた方なんでしょうねhappy01

Cimg0219

↑今日は入館料も、普段は3150円のところ1000円ということもあり、とっても賑わっていました。

以前、お電話でお話しさせていただいた坂本さん、そして先週お話しくださった浅井さんと番組へ段取りくださった土橋さんにお会いすることができました。

初めてお会いした3人の女性ですが、すごく素敵な皆さんでしたshine

お電話だけで声しかわからなかった方と実際お会いできて、本当に嬉しかったです。

アポなしで行ったのに、お忙しい時に、わざわざ対応して下さり、ありがとうございました。

また今後、番組でつながせていただく時によろしくお願いします。

(写真撮らせてもらえばよかった…反省coldsweats01

Cimg0224

↑鳴門大橋がきれいでした~ここは海水浴もできるのかな?砂浜がありましたよyacht

rvcar rvcar rvcar

Cimg0228

さて、次なる目的地へ…

途中ちょっと雨が降りましたが、山を越えたあたりは晴れてましたsun

Cimg0229

↑じゃーん!高知県庁です。

映画「県庁おもてなし課」でもこのような県庁の映像がしっかり映ってましたが、ついにやもりんもやってきました~flair

Cimg0230

↑高知城の天守閣も見えるんだ~sweat01いい場所ですね~happy01

Cimg0231

↑これを見たかったんですsign01

高知県庁の観光振興課さんには、本当にお世話になっていて、高知の話題は、ほぼここから発信していただいてます。

またもやアポなしにもかかわらず、3人の職員の方が温かくやもりんを出迎えてくださいました。

Cimg0236

「県庁のツインタワー」松本さん(左)と仙頭(せんとう)さん(右)

このお二人は3月にわざわざ倉敷までお越しくださり、スタジオに生出演してくださいました。(その時の様子は→こちら

松本さんとは、かれこれ4年以上のお付き合いです。

Cimg0238

↑そして、こちらが、本物の「おもてなし課」の職員の行宗(ゆきむね)さんです。

行宗さんにもお電話で番組にご出演いただきました(その内容は→こちらこちら

やもりんと同世代の行宗さん、はじめましてって気がしなくて…素敵な方でした~heart02

Cimg0232

↑早速3人の解説付きで、ロケセットを拝見…撮影で使われた小道具や、多紀ちゃん役・堀北真希さんの乗った自転車もありました。

Cimg0234

↑そしてこれ…「明神多紀」と名前が書いてありますが…

Cimg0235

↑堀北真希さんの直筆なんですって~きれいな字ですね~heart02

Cimg0239

↑これは、おもてなし課をそのまま再現してあるロケセットです。錦戸亮さんが座っていた席は、観光スポットになっているみたい…観光ガイドさんも皆さんをお連れしてるみたいです。

(写真に写ってませんが)千葉県から来たという若い女性2人は、錦戸さんのファンのようでしたhappy02

Cimg0240

↑多紀ちゃんのデスク。引き出しの中までちゃんとセットされてます。

映画に映らないところまでこんなふうに作り上げるんですね~びっくりhappy01

Cimg0241

こちらは掛水くん役の錦戸さんのデスク。今すぐ仕事できそうな雰囲気ですね~

映画セットってすごい…

ファイルや、小物まで、全部細かくセットされていました。

Cimg0242

↑そんなスターのお二人が実際に座った椅子に腰掛けて、松本さんとパチリcamera

Cimg0243

↑ほかのお客さんのリクエストに応じている、ツインタワーのおふたりのツーショットを横からパチリcamera

仙頭さん、一応、多紀ちゃん役になったつもりらしいです(笑)

Cimg0245

↑さて、その後、3人に県庁の中を案内していただきました。

こちら本物の「おもてなし課」

ちゃんと「本物」と書いてあるところが笑っちゃいますhappy01

Cimg0246

↑机などはロケセットと同じ雰囲気ですが、職員の方が忙しく働かれている様子は、まさに現場…リアルです。

ここでも突然にもかかわらず、たくさんの方にご挨拶させていただきました。

観光政策課課長の山脇さん、課長補佐の三浦さん、観光コンベンション協会受入課長の松本さん、お忙しいところお邪魔しました。

そして、地域観光課チーフの依光さん、おもてなし課課長の中村さん…課長補佐の行宗さんも含めて女性heart02…女性が活躍できる職場っていいですね~

すごくパワーをもらった気がします。

みなさん、本当にありがとうございました。

行宗さんのご主人も県庁マンで、ご挨拶させていただきました(汗)

ツインタワー松本さんの弟さんにもバッタリ。同じく県庁マンのようです。

あ~今日は、本当にたくさんの皆さんにお会いできました。

これからも、高知の話題…しっかりお伝えします!なので、今後ともよろしくお願いしますね~

Cimg0248

嬉しい気持ちで帰途につきました。こんな山合いを走行するの好きです。

Cimg0256

↑讃岐富士さん、ただいま~happy01無事に戻ってきましたよ~fuji

Cimg0260

↑瀬戸大橋にさしかかった頃、ちょうど夕日が綺麗で、瀬戸内海に反射してキラキラしてましたshine

Cimg0265

お決まりのコースですが、与島に立ち寄って、瀬戸大橋撮影タイムcamera

夕日に染まって瀬戸大橋が薄いオレンジ色に見えます。

ちょうど大きなフェリーが橋をくぐるところでした。

Cimg0268

↑やもりんのカメラ…時々本気出してくれます(笑)

バカチョンデジカメですが、今日の睡蓮の写真に次いで、いい感じです。

Cimg0270

↑パワーのある、夕陽です。写真で見るより実際はすごく綺麗でしたshine

Cimg0272

↑今日、唯一立ち寄れなかったのは「愛媛県」

なので、せめて…大好物の「一六タルト」を買って帰りました。

うゎ~1本丸ごと食べれそう…ダメダメそんなことしたら→pigshine

Cimg0274

↑今日の走行計画、ほぼ予定通りでした。

帰り着いたのは、夜7時15分。朝家を出てから11時間です。

総走行距離は、480キロrvcar

高速道路も、平日でしたが「通勤時間帯5割引」&「平日昼間3割引」などをうまく利用して走り、瀬戸大橋は半額で、その他の区間もお得でしたよ~dollar

「JB本四高速」さんが番組をフォローしてくださっているおかげで、四国の情報を皆さんに伝えるだけでなく、何より自分自身が四国の人達と繋がって、ご縁ができて、そこに温かいものを感じます。

「人、夢、心をつなぐ瀬戸大橋…」と、番組では紹介していますが、まさにその通りですね。

この感動を、次回からのオンエアに生かして頑張りたいと思いました。

今日、お会いできたすべての皆さま、本当にありがとうございました。

note note note

おまけですけど、今日、よる8時30分からレッスンがありました。

生徒さん一人だけでしたが…ちゃんとレッスンしました~happy01

« 次女の記念のアルバム | トップページ | 通常通りの火曜日 »

コメント

いつもパワフルなエリさんshine
その行動力に脱帽です。
途中、立ち寄った津田の松原SAの『さぬきうどんバーガー』食べたことありますかsign02
土日限定だったかなcoldsweats02

ハンバーガーなんだけど、うどんなんですsign03

旅の土産話にsign03と一度食べました。美味しかったですが、うどんを噛みきれなかったら、口からタラーッとうどんがsweat01
そのうち半熟卵がトローッとsweat01
機会があれば一度ご賞味あれflair
服を汚さないように気をつけてnote

由美さん、お腹抱えて笑っちゃった~コメントありがとございます。
うどんね~すごいわ
次回行くことがあったら絶対食べてみます!
汚れてもいい服を着ていきます(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695221/51896857

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬戸大橋を渡って→香川県坂出市・川津花菖蒲園→徳島県鳴門市・大塚国際美術館→高知県庁へ:

« 次女の記念のアルバム | トップページ | 通常通りの火曜日 »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

訪問ありがとうございます

無料ブログはココログ

ウェブページ