« 「武田屋」さんでのウェディング | トップページ | つばめさん…中古のおうちはイヤですか? »

2013年4月15日 (月)

長時間の演奏の時に使う秘密兵器

昨日は、武田屋さんのウェディングでピアノ演奏の仕事でしたが、

披露宴開始からほぼ3時間30分、弾き続けるという状況…奏者なので、当然ですが。

以前は4時間くらい弾き続けるのは当たり前のことでした。

よく、「手が疲れませんか?」という質問をされますが、やもりんの場合、一番ダメージがあるのが、右足のモモの付け根なんです。

意外と思われるかもしれませんが、ピアノにはペダルがあり、つねに右足はペダルを踏んでいます。

このペダルが意外と重たいので長時間踏んでいると、足に負担がかかり、とても疲れてきます。

そこで、やもりんがこういう時に愛用しているのが…

Cimg7939

↑アシストペダルです。

Cimg7951_2

↑このようにピアノのペダルに固定して使います。

Cimg7949

↑つまり、ペダルを長くすることで、ペダルが軽くなるのです。

テコの原理ですね。

調律師さん曰く、「グランドピアノのペダルは精密にできていて、5段階になっているので、このようなものを使うと、それが使い分けられなくなる」とのことですが、

このような長時間の仕事の時には、5段階もへったくれもないのです(笑)

とにかく集中力を保つには、疲れないようにする方が優先です。

以前、足が疲れて困っていた時に、誰かこういうものを作ってくれないだろうかと思ってネットで探していたら、ちゃんとこのような既製品がありました。

やはり同じ悩みを持っているピアノ奏者がいたということなんですね。

それにしても、この「アシストペダル」本当に助かります。

昨日も疲れることなく演奏できました。道具って大切ですね。

« 「武田屋」さんでのウェディング | トップページ | つばめさん…中古のおうちはイヤですか? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695221/51275626

この記事へのトラックバック一覧です: 長時間の演奏の時に使う秘密兵器:

« 「武田屋」さんでのウェディング | トップページ | つばめさん…中古のおうちはイヤですか? »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

訪問ありがとうございます

無料ブログはココログ

ウェブページ