« 丸亀へ…「豪華ランチコースの会」うふふ | トップページ | 夢の高知一人旅! »

2013年2月10日 (日)

今日もたくさんの幸せをいただきました。

今日は、岡山国際ホテルでウェディングの司会のお仕事です。

Cimg6850

↑チャペルの空は、とっても綺麗。

Cimg6843

カメラマンさんがお二人を撮影中…後ろから、やもりんも撮らせていただきました。

素敵案な雰囲気のお二人ですheart04

Cimg6852

さあ、チャペルでの挙式が始まります。

新郎様の入場です。緊張した表情の昌寛さんです。

Cimg6856

↑リングガールの女の子、しっかり説明を聞いています。

それを見守る、新婦美恵さんとお父様です。

Cimg6857

↑さあ、お父様との入場です。

Cimg6859

↑チャペルの入口でお母様の手でベールダウンされました。

Cimg6862

↑新郎のもとに進む、新婦とお父様の後ろ姿。

Cimg6866

↑神様に愛を誓うお二人

Cimg6875

↑皆さんに祝福されて、チャペルを出るお二人です。

Cimg6879

↑フラワーシャワーのあと、バルーンリリースもありました。

皆さんが見守る中、バルーンが空高く飛んで行きました。

Cimg6878

↑とっても素敵な瞬間です。

ribbon ribbon ribbon

続いて披露宴です。

Cimg6848

↑お二人がラッピングした、席札のソフトクリーム。中身はタオルなんだそうです…可愛いですねheart04こういう席札、嬉しいかも…

Cimg6887

↑昌寛さんは、趣味がバイク。なのでウェルカムボードもこんな感じになったんでしょうね。

Cimg6888

↑これは、新婦友人の西島さんが作ってくださったフラワーアレンジメント。

とってもキュートですheart02

Cimg6892

↑新郎・吉久昌寛さん、新婦・美恵さんです。

3年前の元旦に、会社の上司に勧められて二人で初詣に行ったのがきっかけで交際がスタートしたというお二人。

なので、今年のお正月元旦に入籍されたそうです。

打ち合わせの時から、とても親しみやすいお二人で、私も、今日の披露宴を迎えるのが楽しみでした~happy01

披露宴は、新郎のウェルカムスピーチに続き、友人の中野様の乾杯のご発声へと続き、

ウェディングケーキ入刀birthday

お二人によるファーストバイトのあと、おふたりのお母様に出ていただき、ラストバイトをお願いしました。

息子、娘に食べさせる最後の一口…結婚したんだからもうお母さんの役目は終わったよという意味があるラストバイトです。

これは、お母様にはサプライズだったのですが、意外なことに、お母様からケーキを食べさせてもらった新郎新婦が、感無量だったようです。

会場に暖かい空気が流れたところで、さらに…

Cimg6894

↑新郎の姪である、水根真里奈さん(高校1年生)のお祝いのピアノ演奏がありました。

Cimg6895

↑AIの「STORY」を弾いてくださいました。

晴れ着を着ての演奏、とっても素敵でした。すごく上手でした…shine

この演奏に、新郎新婦のお二人もじっと聞き入ってました。

そのあと、お二人は別々にお色直しへと退場。

またまたお母様にそれぞれエスコートしていただき退場されました。

Cimg6896

↑お二人が中座中は、このバルーンちゃんたちが身代わりです。

present present present

そのあとは、お二人は「ピンポンパンキャンドルサービス」で入場です。

今日は、それぞれのテーブルに、置かれているバルーンをピンポンとついて、パンとはじけて出てきたバルーンを皆さんにもっていただき、その中にあるキャンドルに点火という楽しい演出でした。

Cimg6905

↑メインキャンドルも同じようになかから小さなバルーンがはじけて飛び出しましたよ~

(うまく写せなくて…すみません)

Cimg6907

↑それぞれ持っていただいたバルーンには当たりがあり、その方には一言メッセージをいただき、新郎新婦からプレゼントをお渡ししました。

Cimg6908

↑皆さんと写真に写ったり、テーブルを回ったり、なかなか落ち着いてお食事ができないお二人でしたが、やもりんがカメラを向けるとしっかりピースでポーズをとってくださいましたよ~scissors

Cimg6920

↑会場の中では、こんな微笑ましい光景も…新郎新婦のお母様どうしが、なかよく何やらお話しされていましたflair

その後、会社の皆さんからのメッセージを綴ったDVDを友人がサプライズでご披露して下さり、お二人も感動されていました。

Cimg6926

↑そして、最後は、美恵さんからの感謝のお手紙の朗読があり、

お二人は、親御さんにそれぞれ生まれた時の体重と同じ重さのウェイトドールをプレゼント…

さらに、内緒で二人で焼いた備前焼をプレゼントされました。

昌寛さんのお母様には、スープ用のカップrestaurant

美恵さんのお父様には、コーヒーデミカップcafe

美恵さんのお母様には、ビール用のコップbeer

親御さんは本当に感激されていました。

あっという間の時間でしたが、会場にはいつも温かい空気が流れていたように感じます。

私も、ご縁があって、お二人の披露宴のお手伝いができてとても幸せでした。

昌寛さん、美恵さん、どうぞ末永くお幸せにね…heart04

flair flair flair

Cimg6937

↑披露宴が終わってほっとした表情のお二人と、お二人を今までサポートしてきたプランナーの石川さんです。石川さんもこの瞬間が一番ホッとしているはずです…お疲れ様でした。

Cimg6909

↑そして忘れてはいけないのが…この方の存在です。

披露宴では、さまざまなスタッフの皆さんが、それぞれの持ち場で支えてくださっていますが、中でもキャプテンは、時間配分や、お料理の進み具合、お客様への気配り…と、すべてを総括してくださっています。

Cimg6911

↑金森キャプテン…実はとても面白い方ですよ~happy01

「今日は僕はブログに載りますか」といつも尋ねられます。

なかなかうまく写真に収めるチャンスがないので、今日は強引に隠し撮りですcoldsweats01

でもどうしてもうまく写らなくて、ちょっとピントがあってません。ごめんなさいsweat01

写真を見せたら「これってサボってるところですね…」と金森キャプテンに言われましたが、けしてそうではないですからね~coldsweats01

金森キャプテン、今日も有難うございました。

スタッフの皆さん、関係者の皆さん、お疲れ様でしたconfident

« 丸亀へ…「豪華ランチコースの会」うふふ | トップページ | 夢の高知一人旅! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695221/49507390

この記事へのトラックバック一覧です: 今日もたくさんの幸せをいただきました。:

« 丸亀へ…「豪華ランチコースの会」うふふ | トップページ | 夢の高知一人旅! »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

訪問ありがとうございます

無料ブログはココログ

ウェブページ