« わくわくフライデーNO.320 | トップページ | 岡山へ…展覧会二つ »

2012年6月23日 (土)

児玉房子「ガラス絵展」 & 映画「HEAVEN」 & 岡山空港

さて、本日は、現在倉敷公民館で行われている 児玉房子ガラス絵展「宮沢賢治の世界」にお邪魔しました。

Cimg4177

児玉先生は、東京在住で、ガラスに絵を描くという珍しい手法で作品を手がけておられて、宮沢賢治のお話を絵本にされています。

今回は、その絵本の原画展で、6つの絵本の原画約100点が展示されていました。

Cimg4178

とても繊細で美しい原画でした…flair

Cimg4175

主催者の方々の尽力で、絵本のストーリーが原画の下につけられているので、とてもわかりやすかったです。

Cimg4180

今日は、児玉先生ご本人が、お越しになって、トークと解説の時間があり、

「くらしきどうわを読む会」の小原さん、和田さん、そして有志の方の

絵本の朗読もありました。

やもりんは、皆さんの朗読のBGMを演奏させていただきましたnote

↑記念撮影…写真中央が児玉先生です。

皆さん、色々とありがとうございましたconfident

rvcar rvcar rvcar

さて、続いて山手公民館へGOsign01

Cimg4185

昨日の番組でご紹介した、映画「HEAVEN」の完成披露試写会が行われています。

やもりんは、先ほどのお仕事のため、ここへ伺うのは無理だと思っていたのですが、

昨日電話でお話した、映画監督の岸本さんにお会いするだけでも出来たら…と思い、車を走らせました。

やもりんが到着したときには、映画は最後の場面…

10分ほどしか見ることは出来なかったです。

Cimg4182

↑最後に舞台に、監督さん(左)がでてこられ、花束を受け取ったところです。

その後、皆さんをお見送りされている岸本監督と、少しお話しすることが出来ましたhappy01

若くて、キュートな素敵な女性でした…でも、こんな映画を制作されるなんてすごいなあと思いました。

是非、映画を最初から拝見したいと思っています。

airplane airplane airplane

山手公民館を後にして、総社の町を走っていたら、飛行機が低く飛んでいくのが見えました。

それを見たら、どうしても飛行機が見たくてたまらなくなり…

ちょっと足を伸ばして、十数キロ先の岡山空港まで行ってきました。

Cimg4187

↑夕方で、少し曇り空です。管制塔です。

Cimg4189

ちょうど東京行き離陸直前の飛行機がいました…ラッキーflair

(飛行機通のFMくらしき前澤アナの情報によるとボーイング777-200だそうです。
400人乗りらしいですが…今日はそんなに乗っているとは思えませんcoldsweats01

Cimg4193

↑100円払って、送迎デッキに上がって待っていると、飛行機が動き出しましたshine

最初は、バックするんですね~

Cimg4194

↑方向転換して滑走路へ向かっていきます。

滑走路の端まで行き、Uターンしてきた飛行機は、ちょうど正面あたりで地面から離れて浮かび上がります…heart02

この瞬間が、たまら~んsweat01

Cimg4195

↑そのたまらん瞬間を絶対逃すまいと、カメラを構えていたのですが、飛行機が見えた瞬間にシャッター切ったのが、この写真ですcamera

あれっ?

シャッターが切れるより、飛行機が速いんだわ…flair

気づいたときには…

Cimg4196

↑飛行機、もうすっかり上空でしたsweat01

でも、飛行機の離陸シーンって、なんか元気になりますねflair

やみつきになりそうな気がする…happy01

今日は、いろんな体験をした一日でしたconfident

« わくわくフライデーNO.320 | トップページ | 岡山へ…展覧会二つ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1695221/45840927

この記事へのトラックバック一覧です: 児玉房子「ガラス絵展」 & 映画「HEAVEN」 & 岡山空港:

« わくわくフライデーNO.320 | トップページ | 岡山へ…展覧会二つ »

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

訪問ありがとうございます

無料ブログはココログ

ウェブページ